ひえひえ

今朝起きたら、モコがケージにいなかった。
捜索すると、冷たいフローリングの床の上の姿見の後ろに入り込んで
力一杯丸まっているモコちんを発見!(丸まってるモコを久しぶりに見たわ…)
「あんたこんなとこでナニしてんのーっ!?o(>△<)o」
抱き上げるとかすかに「ムシュシュ」
身体は冷え切っていました。
すぐに丸まりは解除して、かわいいお顔を見せてくれましたが
いつもは湿ってるお鼻は乾いてるし、おとなしく抱かれたままじっとしている。
室温は23度。いつもより低め。

深夜の3時過ぎに、いつものようにホイールで爆走→床で大運動会を繰り返しつつ
合間にフードをガツガツ食べているモコを確認していたんだけど、
その後私は寝てしまった。
一体何時間この冷たい床の上にいたのか。。

もーっ!なんでわざわざ寒いところで寝るんだよっ!!!モコのバカぁ!!(T△T)
いそいであたためる為に、まだ同居人が寝ていたベットの上に置くと、
ぬくぬくのあたたまった毛布の中に自分から入っていきました。

しばらくして様子を見ると、だいぶ顔色も良くなり、ミルワームをあげるとガツガツ!
15匹食べて満足したのか、おうちに帰るモード。
ケージに戻すと、そそくさとトンネルの中に入っていって
しっぽをピョコッと出してリラックスした体勢で眠りについたようでした。


しかしなぜわざわざ寒いところで寝るのか…。
同居人には、「外で遊んでたら急に寒くなって動けなくなっちゃったんじゃない?」
と言われたけど、そんなの本能でわからんのかいっ!?
しばらく外散歩は禁止ということで、モコちんスロープは撤去しました。
とりあえず、冬眠とかしちゃわなくてヨカッタよ…(T人T)

しかしなぜわざわざ寒いところで寝るのか…。(再掲)
[PR]

by mame_hedgehog | 2005-11-19 19:08 | モコの健康メモ  

<< 元気ハツラツ 母のウエスタンブーツ >>