ピチピチモコちん

モコの食事量&内容が大きく変化して約1ヶ月が経ちました。
一時、まったく食事を摂らなくなって、飼い主を青くさせたモコですが
すっかり元気で、毎晩ヤンキー色漂う暴れっぷりを披露してくれています。

前にも書いたけど、フードの摂取量が以前と比べて半分以下。
それに加えて、毎日1〜2匹のコオロギと5日に1度ほどピンクマウスを
1匹あげているぐらいなのですが、不思議なことに体重がまったく落ちません。

本日、食事前の体重357gなり。

今の倍量のフードの分を、コオロギとたまーにあげるマウスで
補えてるとは考えにくいんだけどな…(容量が全然違うものね)。
ハリネズミって、本当に謎の多い動物です。。
やっぱり食虫目だから、私たちが思っている以上に
彼らにとって生き餌は重要な役割なのかもしれませんね。
特にマウスは、食べた後のモコを見ていると、
「パワーになってるんだな」、と実感するほどです。
活きマウスは週末にしか買いに行けないので、平日は冷凍マウスをあげてるのですが
モコはどちらも綺麗に食べてくれます。
ミルワーム、コオロギ、そしてピンクマウス…
それぞれの命に、心の底から感謝します。。

* * * * * *

先日作った、コーデュロイのトンネルカバーですが、
毎日モコがバリバリ穴掘りしていても、ビクともしていません。
お洗濯で取り替える時に見てみると、
穴掘りで発生したであろう綿ボコリのようなのが出ているだけで、
(初代ハリのみるが使っていたフリースの寝袋でも、
まだ新しいうちは、こういう綿ボコリみたいなのが出ていたなぁ)
糸目が出ていたりほつれていたり等は、今のところまったく見あたりません。

コーデュロイ、マジでオススメかも。。
ただ、何か事故が起こってからでは遅いので、試してみるかどうかは
飼い主さんの個々の判断と責任でお願いします。
じゃぁ書くなよ!って、感じですが;
少なくともフリース嫌いの我が家のモコには、最適な素材だと思いましたので。。
[PR]

by mame_hedgehog | 2005-11-12 01:09 | モコの健康メモ  

<< シェットランドのブランケット 本日のひとコマ 〜ミルワーム編〜 >>